毒親からの自立のサポート

カウンセリングルーム クラージュ

090-6717-7851

営業時間 / 11:00~19:00 定休日 / 月曜日
*時間外ご希望の際もお気軽にお問合せ下さい。

毒親からの自立のサポート

スタッフブログ

2018/12/12 毒親からの自立のサポート

 

こんばんは

プロフェッショナル心理カウンセラーの

辻田 優子です

 

「毒親」って言葉をよく聞くようになりました

 

毒親ってどんなイメージを持ちますか?

 

決していいイメージではありませんね

 

世の中には我が子を虐待する親

縛り付ける親

子どもから搾取する親

様々な毒親と呼ばれる親がいます

 

離れたいけれど、離れられない

逃げだしたいけど、逃げられない

どうしてなんでしょう

 

そんな親見捨ててしまえばいいのにって

思う人もいるかもしれません

 

大人になれば、離れられるよねって

思う人もいるかもしれません

 

2adecf8fbb0cd19d05356ad3d9e8c44b_s

 

 

本人だって離れて自由になりたいと思っているでしょう

 

なのに離れられない…

 

子どもはこころのどこかで

親に認められたい、愛されたいという

感情や潜在意識があります

 

この世に生を受けた自分を

一番初めに愛して守ってくれる存在

それが親のはず

 

だから、そこに執着するのです

 

あんなことするけど

本当は私のこと愛してくれているはずだ

 

ひどいこと言うけど

いつかわかってくれる

本心は違うはず

 

あんな親だけれど

私がいなくなったらかわいそう

もう年だし…

 

そこには共依存が生まれている

可能性が高いです

 

本当はもっと違う形で

繋がっていられたらどんなにいいでしょう

 

だけど、親とのコミュニケーションは

そういうことでしか取れません

 

そのことは薄々わかってはいるのです

 

だけど離れられない…

 

まずは物理的に離れられるのなら

離れてみたほうがいいと私は思います

 

離れてみて初めて解る

自分の感情や

親の感情があるかもしれません

 

 

まずは一歩踏み出して

親から離れてみることを考えましょう

 

怖いかもしれません

不安かもしれません

 

だけど、不幸なコミュニケーションを

続けるのは

誰のためにもなりません

 

あなたの人生は親のものではありません

 

あなたの人生の主役はあなたです!

 

あなたが幸せになることは

誰にも邪魔はできません

 

一歩踏み出したいと思ったあなた

 

全力であなたをサポートします!

 

あなたの気持ちを聴かせてください‼

 

 

次回は親の立場からのお話を

書きたいと思います

 

お子さんとへの接し方で

不安を感じている親御さん

 

気が付いたら手をあげてしまう

自分は虐待をしているかもしれない

 

そんな悩みを抱えている「親」である

あなたのことを書いてみるつもりです

 

よかったら読んでみてくださいね

 

 

 

本日も23時までトークケアを

受け付けております

 

トークケアのオンライン中の

カウンセラーの中から

辻田 優子をポチっとしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
カウンセリングルーム クラージュz
電話番号:090-6717-7851
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
上記の日時以外でも、可能な限りお受けしますので
お気軽にお問合せください
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

TOP