うつの時に印象に残った言葉

カウンセリングルーム クラージュ

090-6717-7851

営業時間 / 11:00~19:00 定休日 / 月曜日
*時間外ご希望の際もお気軽にお問合せ下さい。

うつの時に印象に残った言葉

スタッフブログ

2018/08/14 うつの時に印象に残った言葉

こんばんは

プロフェッショナル心理カウンセラーの

辻田 優子です

 

 

私の財布の中に、古い新聞の切り抜きが入っています

 

それは、私がうつの時に

何気なしに読んだ新聞の切り抜きです

 

うつの頃は新聞を読むことも

興味がなく、たまたま

広げてみたのです

 

 

その言葉がとても印象に残り

また、すっと私の中に入ってきた言葉です

 

 

「空がどうしても青くなければならない

ということはありません。

青空でなくとも、太陽の光は

なんとはなしに感じとれるものです。

親愛なる友人たちよ、

一度試してみてください。

一本の樹木や、少なくとも美しい空の

一角かがどこからでも見えるのです。」

 

ドイツの作家、ヘルマン・ヘッセの言葉です

 

 

そしてさらに「大切なことは

まずはじめること。

目を見開くことなのです。」

 

 

 

 

bb27a76b7169ca6cab18786466703314_t1

 

 

この記事を見た時に
あっと思いました
私は小さい頃から空を見上げるのが
好きでした
しかし、うつになり下ばかり見ている
生活を送っていました
そうだ、たとえ雨の日でも
空はそこにあって
太陽は照らしてくれている
上を向いて生きたいと思いました
しかし、うつは長引きました
でも、お財布の中に
この切り抜きを大切に
しまっておこうと思いました
私のお守りみたいなものです
人生はいつも、いつでも上を向いて
いられないことももちろんあります
それでも、いいんです
今の私だってそうです
太陽は見えなくても
そこにある
そのことを感じながら
生きていきたいと思っています
今日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
カウンセリングルーム クラージュ
電話番号:090-6717-7851
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
上記の日時以外でも、可能なかぎりお受けしますので
お気軽にお問合せください
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

TOP